Live Stream Performance

Dates and Location (日本語はこちら)

Live Stream Performance - 22nd September 2011 - Stream from Kamakura, Japan to the Seymour Centre, Sydney

About

At the Seymour Centre in Sydney, Australia, David Kirkpatrick played a shortened version of the score he composed for ‘Shima‘ (another work by Murasaki Penguin), while in Kamakura, Japan, Anna Kuroda improvised based on the concept of shimmering. Anna’s performance was streamed live back to Sydney where the video signal was processed in real time to give her dancing a subtle translucence based on her pace of movement.

This new work, along with a showing of ‘Shima‘ and a short talk by the artists took place on the 22nd September 2011 as part of Underbelly Arts Unfolded – a showcase of performances from the Underbelly Arts Festival at the Sydney Fringe Festival 2011.

Reviews and Coverage

“The final performance of the evening came from Murasaki Penguin (dancer Anna Kuroda and sound and media artist David Kirkpatrick). Kuroda’s performance was Skyped live from Japan and, whether by accident or design, was a revelation. Kuroda is an entrancing and graceful mover, perfectly reflecting, as she describes it, ‘the shimmering of water’ with her body. This in itself is a hypnotic visual experience but when captured by Skype cam it became incredible, a spectacle of ghost-like blurred and flickering movement that was breathtaking.”

— Jacqui Dent on Murasaki Penguin’s live stream performance as part of Underbelly Arts Unfolded at the Sydney Fringe 2011. ArtsHub review excerpt – September 27, 2011 http://www.artshub.com.au/au/news-article/reviews/performing-arts/underbelly-arts-unfolded-185781

Credits

Co-creator, choreographer and dancer - Anna Kuroda
Co-creator, sound composition and video processing - David Kirkpatrick
Documentation Videography - Arnab Ahmed
Documentation Editor - David Kirkpatrick

Awards

‘Live Stream Performance’ was shortlisted for the ArtsHub Awards 2012 – Innovation Award for a group, organisation or company.

日付と会場

ライブストリームパフォーマンス - 2011年9月22日 - ライブ映像鎌倉 (日本) より通信上演会場 シーモアセンター、シドニー

内容

シーモアセンター(シドニー)にてデイビットカークパトリックは’Shima’(ムラサキペンギンの前作品)の短く編集した楽曲を流し、その間鎌倉にいる黒田杏菜はコンセプトとなる波紋の動きを重ね合わせた。黒田のパフォーマンスはライブストリームによってシドニーへ流れ、映像のシグナルは同時に彼女の動きに合わせ、あいまいな半透明に変換された。

この作品は’Shima’の上演+短いアーティストトークも含めアンダーベリーアーツアンフォルデット(シドニーフリンジフェスティバル2011、アンダーベリーアーツ芸術祭からのショーケース)の一部として発表された。

劇評と掲載リンク

その最後の演目となるパフォーマンスにムラサキペンギン(ダンサー 黒田杏菜,サウンドマルチメティアアーティスト デイビットカークパトリック)が現れました。黒田氏のパフォーマンスはスカイプによって日本からのライブで,そしてそれは偶然であれどデザインされたもの であれど、そこに事実として見せられた。黒田は魅了する,優美な,動く人である。彼女は彼女が説明したある事を完璧に身体に反映していた。それは「水の波 紋」だ。映像が催眠術にかかったような気を起こす。しかしそれはスカイプによって捉えられている、その時それがとんでもなく素晴らしい幽霊のような、ぼや け瞬く動きで、私は息をのんだ。

– ジャッキー デント Underbelly Arts Unfoldedシドニーフリンジフェスティバル2011 ムラサキペンギン ライブストリーミングパフォーマンスにて。Arts Hubレビューより抜粋 2011年9月27日以下より転載 http://www.artshub.com.au/au/news-article/reviews/performing-arts/underbelly-arts-unfolded-185781

クレジット

創作、振付、ダンス - 黒田杏菜
創作、音楽、映像 - デイビットカークパトリック
映像記録 - アナブアームド
映像編集 - デイビットカークパトリック

受賞

 

‘ライブストリームパフォーマンス’がArtsHubアワード2012-革新的なグループ、機関、カンパニーのための賞 最終選考に選ばれました。