ニブロール距離のない旅 大地の芸術祭妻有トリエンナーレ 無事終演

Photo by Nibroll

ニブロール「距離のない旅」大地の芸術祭、妻有トリエンナーレが無事終演いたしました。上郷クローブ座まで遠路はるばる、はるばる、お越し頂きありがとうございました!!美邦さん、高橋さん、スカンクさん、笠木さん、えみちゃん、もえちゃん、細谷君、アンサンブルのみなさま、大石さんはじめトリエンナーレスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

Nibroll’s ‘A journey without distance’ tour to Echigo Tsumari Triennale 2023 is complete. Thank you very much to the audience who came all the way to Kamigo Clove Theatre. Huge thanks to Mikuni, Keisuke, SKANK, Kasagi san, Emi, Moe, Hosotani san, the Ensemble dancers, Oishi san and the Triennale team for inviting us to work on this project.

Continue reading / 続きを読む

New creation Stutter with RAW Moves in Singapore

We are off to Singapore to create our new work, ‘Stutter‘, commissioned by RAW Moves. We are very excited to make our second work with RAW Moves, following on from ‘Subtle Downtempo No’ in 2019. Thanks to Ricky Sim, Director of RAW Moves for inviting us and thanks to the National Arts Council Singapore, Saison Foundation and other arts organisations and supporters for helping to make this happen.

Tickets are available now. Quote “EB20” to enjoy a 20% Early Bird Discount until the 25th October. We are very excited!

まもなく始まる新作「Stutter」の滞在制作でシンガポールへ参ります。ダンスカンパニーRAW Movesの委嘱で、今回がSubtle Downtempo Noに続き、2回目の委嘱作品になります。再び呼んでくださったRAW Moves、ディレクターRicky Sim、そして助成のナショナル・アーツカウンシルシンガポール、セゾン文化財団、その他芸術組織やサポーターに感謝申し上げます。

チケットは発売開始され、25日まで20%オフで購入できます。ニュースは引き続きこちらのブログに更新致します。お楽しみに!