Motion Theory

Dates and Location (日本語はこちら)

Motion Theory - From 3rd to 5th November 2017 - Singapore Inside Out: Sydney, Kensington Street, Sydney, Australia

About

Taking inspiration from the hyperboloid, Motion Theory is a kinetic dance performance. A collaborative effort between Kian-Peng Ong (Singapore) and Murasaki Penguin (Australia), this work exists both as an installation as well as a dance piece between kinetic sculpture, generative music composition and dancer.

Each Kinetic sculpture serves as both dance collaborator and synthesiser, with the movements of its two discs being sent in real time to a Max for Live patch.

Coverage

Singapore Tourism Board: https://www.stb.gov.sg/news-and-publications/lists/newsroom/dispform.aspx?ID=730

Time Out Sydney: https://www.timeout.com/sydney/things-to-do/singapore-inside-out

Credits

Commissioning organisations - Singapore Inside Out: Sydney and Zarch Collaboratives Pte Ltd
Concept, kinetic sculpture and visual projection - Kian-Peng Ong
Choreography, dance and costume - Anna Kuroda
Generative music composition and live projection - David Kirkpatrick
AV technician - Mike (Production Technologies)
Installation construction - Toby (PreSet Constructions)
Curator - Vertical Submarine
Event management - Our Friends Electric
Documentation videography and editor - Kian-Peng Ong
Documentation photography - Singapore Tourism Board, Christian Lam | Zarch Collaboratives Pte Ltd and Kian-Peng Ong
Supported by Singapore Tourism Board

日付と会場

Motion Theory - 2017年11月3日~5日 - シンガポールインサイドアウトシドニー、ケンシントンストリート、シドニー

内容

Motion Theoryはハイパーボロイド、双曲線の対称軸を中心に回転させた回転体から発想をえて創作されたキネティックダンスパフォーマンスです。キアンペンオン(シンガポール)とMurasaki Penguin(オーストラリア)による共同制作、キネティックスカルプチャー、音楽、ダンスからなる展示そしてダンス作品。

個々のキネティックスカルプチャーおよび2つの円盤はマックスフォーライブのプログラミングによりリアルタイムで動かされ、そこからダンスとシンセサイザーの動きを発生させている。

掲載リンク

シンガポール政府観光局: https://www.stb.gov.sg/news-and-publications/lists/newsroom/dispform.aspx?ID=730

タイムアウトシドニー: https://www.timeout.com/sydney/things-to-do/singapore-inside-out

クレジット

主催、コミッション -シンガポールインサイドアウトシドニー 、ザークコラボレティブス
コンセプト、キネティックスカルプチャー、映像 - キアンペンオン
振付、ダンス、衣裳 - 黒田杏菜
音楽、ライブ映像 - デイビットカークパトリック
音響映像スタッフ - マイク(プロダクションテクノロジー)
美術製作 - トビー(プリセットコンストラクション)
キュレーター - バーティカルサブマリン
イベント運営 - アワーフレンズエレクトリック
映像記録、編集 - キアンペンオン
写真記録 - シンガポール政府観光局、クリスチャンラム|ザークコラボレティブス、キアンペンオン
助成 - シンガポール政府観光局